大人なのに、分別がないのはよくないことだと思います

まだ成長段階の子供たちが「いじめ」をしてしまうのは、心が未熟なせいもあるのだろうと思っていましたが、なんと、大人の世界にもバカみたいないじめがあることに正直驚きました。

いじめというか、暴行と言っていいと思います。
犯罪ですね。

忘年会の席で、煮えたぎる鍋の中に部下の顔を押し付けるなんて、火傷もそうですが、下手したら命に係わりますよね。
私は幸いにもその動画は見ていませんが、見た人が吐きそうと言っていました。

そんな暴行をした芸能事務所の社長が謝罪したという記事を見ましたが、全然、反省している感じがしませんでした。
自分は謝罪しているとかお見舞いしたとかいい加減なことを言っているようです。

それにあんな酷いことして、「ごめんなさい」で済むと思っているようじゃ、まだまだ反省していないということです。
これは警察に頑張ってもらって、犯罪者を取り締まっていただきたいと心から思います。

被害者の方の心の傷のケアができることを心から祈りたいです。 クレジットカード 損

貸し倉庫を借りることがあったわけですがなかなかよかった

貸倉庫を借りていたことがあるのですが俺がなかなか便利なサービスではありました。そもそも家から近いところを探してみたのですが割と近くになりましたのでそこにお願いするようにしました。どうしてそういうものを利用することになったのかといえば家を建て替えることになったのでどうしても荷物をどこかに置いておかなければならないということがあったからです。自宅に倉庫があれば良かったのですがその倉庫の取り替えるということになりましたのでどうしても物を置くスペースというのが必要になってきたということになります。それはよいことではあるのですが、そこそこ費用がかかることになりました。こればっかりはとても重要なことなりますから、きちんと見積もりを出してもらうということにして、後で後悔しないように、ということしないように、ということを。倉庫と言ってもかなり頑丈のような所でした。つまりは、がっちりとしたら鍵がかかっていましたから、安心して物を持つことができるというのは素晴らしいサービスであると思います。https://www.fndg.co/aiful/aiful-hensai.html

テレビで久し振りに、ふなっしーを見ました。

平成最後の夜は、いつも通り家族と一緒に食卓を囲んでいました。テレビを見ながら、お茶を飲み、平成という時代が終わるのだなぁと、何だが考え深い時間を過ごしていました。今年、お正月が2回も来たような感じも受けていました。何気なくテレビを見ていると、ふなっしーが出演されていました。最近全然、ふなっしーがテレビに出演されていなかったので、存在自体を忘れていました。ふなっしーが流行っていた時代は何年位前のことだったんだろうかと考えながら、見ていました。久し振りに見るふなっしーでしたが、その動きと声は昔とあまり変わらなかったので、少し安心したと同時に、懐かしい気持ちになりました。今は、ライブ活動をしたり、被災地を回られていたり、精力的な活動をされていることを知り、感動してしまいました。テレビに出演されていなくても、前向きに頑張って活動していることを知り、私も頑張って行かないといけないと励まされたような気持ちがしました。平成が終わり、令和の時代も、ふなっしーが活躍し続けてほしいなと思いました。生活費 借りる

機会があったら一読したい、ハセ君の著書のこと

サッカーの長谷部誠選手が出した著書が気になっている今日この頃。元キャプだった宮本ツネさんとのキャプテン同士の対談も重みが感じられたところで、ツネさんが長谷部選手のことをハセ、と呼んでいたことからも何となく興味を持った。
元キャプテンと現在のキャプテンという接点がある両者は、キャプテンという立場もそうだし、性格的にも周りの人のことを考えられて思いやりがあるところが共通してるように思う。きっとそういう人だから、2人ともキャプテンなんて誰でもできるポジションじゃない位置に就くことができたのだろう。ついでに言うとお二人ともタイプが違ってもそれぞれにハンサム。
ハセくんは「ツネさんはいつも凛としていて隙がない人。疲れないんですか?」とツネさんのことを見ているようで、ツネさんが「・・・そこかぁ笑」なんて言いながらスタートした両者の対談。
著書だってそれぞれ出しているところもまた共通点。ツネさんの本「キャプテン」は読んだけど、ハセくんが出した著書の方はまだ目を通してないので「心を整える」とのタイトルで出たあの一冊、一度読んでみようと思っている。「ネットバカではいけない」とか「一人温泉のススメ」なんていう章も見受けられた。まとめ方もそれぞれタイトルがつけられていて読みやすそうなので、ちょっと楽しみ。即日融資 メリット

今日は幼稚園の保育参観!子供たちの姿に癒された♪

今日は、1年に2回ほどある幼稚園の保育参観でした。普段我が家の子供は、幼稚園での出来事を事細かく話すタイプではないので、どんな風に過ごしているかイメージがつかず、私も今朝からドキドキ。お友達とどのようにかかわっているんだろう?とか、幼稚園でのやるべきことはちゃんと理解しているのか?と、尽きない心配をぶら下げて行ってきました。

そしたら、彼は彼なりに、お友達ともかかわりながらも、自分のやりたいことを優先して黙々と進めていました。時折興味のあることをやっているグループに入ったり、飽きたら違うところに行ったりと、自由に過ごしていました(笑)。私の姿を見つけて嬉しそうな笑顔を見せてくれる姿がかわいくて、途中で抱きしめに行きたくなりました(笑)。クラス活動も、先生のお話をちゃんと聞いて、やるべきことを判断して進めているように見えたし、ほっと一安心しました。いつまでも小さい子だと思っていたけれど、ちゃんと成長しているんだなあと嬉しくなりました。とても良い1日でした!ベルタ葉酸 販売店

子どもの教育って本当に想像以上に難しいんですね

子供が生まれてからずっと一生懸命子供は育てているのですが、親の接し方で子供って本当に変わってしまうというか、本当に難しいなって思いました。私自身も親になるのは初めてなので新米ママだし、何も分からないまま子どもの教育を始めているのですが、子供の勉強に関しても、マナーとかに関しても、本当に親がすぐにカッとしてはいけないなって思いました。親が優しく見守ってあげるような環境の中で育ててあげないと子供ってのびのび育たないんだなって思いました。子どもの教育についてよくネットで調べたりするのですが、本当に奥が深いというか親がしっかりしてあげていないといけないことが結構多くて、まずは親の私自身がしっかりとした親にならないといけないなって思いました。子供は親を見て育つ、という言葉もあるので私が子供にとってのいいお手本にならないといけないんだと思いました。なので私自身が子育てについて、子供の教育についてしっかりと調べて子供に教えてあげないといけないんだと思いました。アイフル 土日 審査

「私はお金が大好きだ。」と大きな声で叫びたい

私はお金が大好きです。このようなことを実社会でストレートに言うとドン引きされるので人前で私はこのようなことはけっして言いません。
それに私がお金が好きなわけは、何かあったときはお金ってすごく便利なことをよく知っているからです。たとえば、友達の結婚式に招かれたときに一万円しかご祝儀を包まないよりも三万円、さらに五万円包んだ方が喜ばれますよね。ですから、人に何かしたいという気持ちを表すことができるという意味で私がお金が好きなのです。
ですから、私はいつもお金を使って何かをしたいと思っているのでとにかくお金を稼ぐのです。私が会社で一生懸命働いているのは自分たちが食べていくために最低限の収入です。いわばここは私の命綱みたいなものです。
しかし、私の収入というか入ってくるお金はここだけではありません。私は株式取引で少しばかりですがお金を稼いでいます。私は株式投資で利益があるとそれを使って贅沢しようとは考えず、何かあったときに使うために株式市場で資金を運用しています。

12月9日のトレーニングです。朝から体が重い感じがしました

12月9日のトレーニングです。朝から体が重い感じがしましたが、気力はあったので、12キロを目指しました。前日の感覚がよかったので同じスピードで走り始め1.5キロ地点では同じペースで走れていました。しかし体が軽くなる事はなくかなりきつさを感じてしまい、このままでは12キロは持たないと思いペースをかなり落として走りました。風は前半追い風でしたが全くペースが上がらずにいましたし、ペースも上げるつもりもありませんでした。前日までの疲労の蓄積がありこの日はかなり苦しかったです。後半は完全に向かい風をもらってウォーキングに近いペースで走り続けました。ペースが上がらないのでこの日のトレーニングを意義を考えながらの走りとなりました。歩くようなスピードでも翌日に運動不足にならないようにさらに疲労回復にもあてれるような走りをして体の調整を図る意識で走りました。気持ちを切らすことなくその日できることを行うことで体の状態の維持に努めていきます。

台風が来る前に必ずすることはございませんでしょうか。

最近は台風が日本列島の上を通ることが多くなり、被害も各地で多数出るようになったと思わせていただきます。台風が発生したことを知るのは、テレビやインターネットなどのニュースが主ですが、発生した際に必ず気にすることがございませんでしょうか。
暴風の影響や大雨の影響を考え、その災害に対する備えとして、避難所の確認や避難物資の確認など、災害が発生する前に必ずしておきたいことはたくさんございます。
最近の台風は、以前のものと比較させていただくと大変危険度が高くなったのではないかと思わせていただきます。必ずと言っていいほど、暴風や大雨などの影響で死者が出たり家屋が壊れたりしております。
学校などは、暴風や大雨の警報が出ると休校になりますが、お店や会社などは通常通り営業しているところが多いと思わせていただきます。警報が出るたびに休みにしていると業績も悪化するからでしょう。
地球温暖化の影響かもしれませんが、自然災害が本当に増えたと思わせていただきます。

バリアフリーになってない時の対応はいかにするか

先日に予告していた人たちがやってきた。しかしその連中は気まぐれなので電話してきても一向にやってこなかった。何やってんだとほかの人は激怒していたが、自分は連中は気まぐれだから何が起こるかわからないと構えていた。しかしそれにしても電話するならば家に到着する10分かそこら前にするべきだと思う。いくらそれが気心のある親戚や友達だとしても。今は携帯電話があるから意思疎通の再確認が可能なだけまだましなほうだと思う。これから昼食に行く予定ですでに予約をしているのだが、そこは古い店でバリアフリー対応にはなってない。正確には足腰悪い身障者のための椅子がない。和式な部屋なので自分たちで椅子を持ちこむまではいいが、そうするとテーブルがすごく低くなってしまうので、さてどうするかを思案中だ。自分もあと何十年か後はそうなるかもしれない。今日の天気は久々に晴れ間が出てきた。予報通りに確かに暑くなりそうだ。さきほどBSを見ようとしたが、大谷選手の試合はやってなくて見るのをやめた。