ネットビジネスのオファーのつまらなさにもの申す

最近ネットビジネスのオファーを10件近く登録して送ってもらった。
単純に「上手くお金が稼げればなあ」という理由からだったのだが、送ってもらったオファー(紹介内容)を見ていると、全てが同じ作り方をしていた。

1、1件のビジネスにつき、4〜5回に分けて少しは役に立ちそうな情報やビジネスの内容、背景を伝えていく。
2、1回の情報公開で必ず動画を見て、その感想をレビューするようになっている。
3、最終回の情報でそのビジネスに申し込むのに必要な金額と申込方法が提示される。
4、提示されたビジネスの内容と金額に納得して申し込めば、ビジネススタート。

という順序だが、各回の動画では、必ずそのビジネスを立ち上げた人(オファーする人)と司会者(1〜2名)が出てくる。
そして、動画のレビューを送ると、そのビジネスに関連した特典が必ずつくようになっている。
面白いのは、オファーする人が別のビジネスでは司会者として出てきて、そのビジネスのフォローをしていることである。
つまり、ネットビジネスをする人達どうしのグループ(組織)があり、オファーのマニュアルが確立されていて、持ち回り
でやっているということ。
それも何件も見ていると、正直どんなビジネスのオファー内容も先が見えてつまらないものになってきた。
というのは、動画の出演者達の演出もパターン化されているからだ。

例えば・・・
・必ずビジネスの紹介者の背景を伝えている時に、泣き所をつくってくる。
・最後の申込段階になって、司会者が突然感情的になって「このビジネスをやらなければ一生後悔しますよ?」的なことを叫び出す。
・無理やり過剰なサポート内容をつけて最終的には高額なものになる。

ビジネスモデルにはそれなりの仕組み作りやオリジナルにプログラミングされたものもあるので、確かに高額になるのかもしれないし、
オファー者も詐欺ではなく真剣に申込者を儲けさせたいという気持ちがあるのだと思う。(本当に詐欺まがいのものもあるので注意も必要)
だから、金額そのものにケチをつけるつもりはない。
だけど、あまりにもパターン化され過ぎて、連ドラと同じで何件も見ていると、そのオファー内容がくだらないものに見えてきてしまう。

おそらく、「このやり方をすれば必ず多くの申込がくる」という方法が確立されているのだと思う。
しかし、あまりにもパターン化され過ぎて、このままいくと消費者をバカにしているようにも思えてしまう。
いや、おそらく消費者も分かっていながらも、申し込んでしまうのだろうなあ。
実際、自分自身も申し込みたくなってしまうのだから、他人のことに文句は言えないのだけど・・・。

でも、オファーする人達に言いたい。
そのパターン化されたオファー方法はいずれ廃れてしまうのではないでしょうか?

消費者(申込者)も賢くなる必要がある。
だけど、ビジネス内容にケチをつけるよりは、パターン化されたオファー方法に意見をした方が良いと思います。

「ネットビジネスをより良いものにするための前向きな意見だと感じてもらえると良いなあ」と思って書いてみました。

魚の三枚おろしという自分にとって無理難題な関門

私は魚介類が大好きです。漁業の町で育ち、小さいころから食卓にはいつも魚介類が並んでいました。
ただ、いつも魚を三枚におろしてくれるのは母親。
私は、魚の骨を自分でとるのさえも苦手といった始末でした。

大人になって、スーパーなどで魚を丸々一匹買ってしまうと、自分でさばかなければいけないから面倒だと、丸々一匹購入するのを
避けてきました。
ところが、恥ずかしながら、今になってスーパーの魚売り場で、三枚にさばいてくれると知ったのです!これは驚き!青天の霹靂でした!
おそるおそる、スーパーに行ったときに、魚売り場のおじさんにさんまを三枚におろしてくれるか聞いたら、あいよ!との返事が。
このときは、とても嬉しかったです。
この時以来、広告で激安な魚以外は、さんまやサバなど三枚におろしてもらうようになり、食事を作る際のレシピのレパートリーもぐんと増えました。
こんな便利でありがたいシステムがあるなんて、もっと早くに知っていれば良かったと悔しい限りです。

ちなみに今日もさんまを三枚におろしてもらってほくほくなのでした。

Siriの声質を変えられないかとやきもきしています

私がipodtouch6を購入した理由の一つにSiriとの会話を楽しめるということがあったのですが、最近なぜかその気になれないのは、
ほとんどSiriのあの冷徹そのものといった嫌味な声がとても耳障りに思えるからに他なりません。
ですからSiriにも声のバリエーションをいくつか用意すべきだと思います。
例えば私はいつも棒読みくんという朗読アプリを使っているのですが、そのアプリのメインの女子の声にはとっても心地よさを感じるのでできればその声と入れ替えられないものかと思うくらいです。
ところがSiriには現在もう1種類しか声は用意されておらず、しかもそれは男の声らしいので、運営者は本当にやる気があるのかと疑ってしまいますし、
これはまたアップル得意の小出し戦略なんじゃないかと思えたりするのでした。
ですから今のところ積極的にSiriと会話しようと言う気分にもなれないのがとっても残念というか私にとっては最も想定外のことです。
そしてそれはしょうもない無料アプリだろうとたかをくくっていた棒読み君に関しても逆の意味で言えるような気がします。

家事と子育て一緒に楽しんで運動不足解消☆

出産前はマラソンやスポーツクラブのスタジオレッスンが趣味だったものの、出産してから運動の時間がなかなか持てないので、今は子育てしながら地味に体を動かすことにはまっています。
我が子は甘えんぼうなので抱っこひもが大好きなため、抱っこしながら掃除機をかける時に必要以上に動いてみたり、おんぶをして音楽を聴きながら歌って体を揺らしたりすることで軽い運動になるし、子どもも喜ぶので一石二鳥です。
洗濯の時はあえて数回に分けて干して、取りにいく合間に追いかけっこして遊んだりします。
お散歩やお出かけの際は、電車を使わず二駅分歩いていったり目的を決めずに行けるところまで行ってみたり、子どもと一緒の時間を楽しみつつ運動不足解消をしています。お昼寝をしている間に軽くストレッチや筋トレ、ヨガのポーズをしたりもします。
子どもがもう少し大きくなって走れるぐらいまでになったら、同じくマラソンをやっている母と共に親子3世代でマラソンに出場するのが夢です。

愛犬だって一緒に家族旅行がしたいんだー!

愛犬と一緒にお泊まりしてきました!
蔵王のペットホテルの宿泊券が当たったからね?
ワンちゃん用温泉もある素晴らしい場所なのだ☆
プールもあるんだけど冬で寒いので今回は温泉に初挑戦だね!
部屋に着いたら早速連れて行きました!
人の足湯くらいの深さがあります!
他に人も居なくて貸切状態♪
家でシャワーは嫌がるから湯船も直ぐ出るだろうなと思ったんだけど気持ちよさそうに入ってくれました!
気持ちよさそうに目をつぶって「ふい?」って感じです!
可愛いので写真をいっぱい撮っておきました
のぼせる前に上がらせてドライヤーでよーく乾かしてから部屋に移動!

お風呂で少し疲れたのかワンちゃん用ベッドでスヤスヤです…
部屋にもペット用アメニティーが多くて見てて楽しかった?
夕方までゴロゴロしてご飯の時間に移動☆
他のわんちゃんも居るから騒ぐかな?って思ったけど静かにしててくれました
人間のご飯もペット用ご飯も豪華です!
食べる速さは全然違うけどね(笑)
人用の温泉は貸切があったんだけど愛犬だけ部屋に置くのは不安だったので旦那と交互に行きました
次の日はホテルのプライベートドッグランで走らせてから帰りました♪
車内でぐっすり!帰宅してからもぐっすりでした!

26歳男性フリーターの夢に向かっている一日

まず、朝起きた私は朝食をとりました。朝は簡単なパンを食べましたが、私のお気に入りの明太子を上に塗ったパンでした。
フリーターの私は母親にご飯を作ってもらい、そうやって過ごしています。少し情けないですが。

朝食を終えた後は決まって、「スッキリ」という情報番組を観てしばらく横になります。
その後は、在宅ワークをパソコンとスマホを使い行いました。お小遣い稼ぎにしか今のところなりませんが、フリーターの私は何もしないより一円でも多く稼ごうとしています。

在宅ワークでは、これから食べていけるほどになれたらいいと思いますし、そこを目指して毎日記事を書いたりして、ライティングスキルなどを上げています。

私は夢があり、それは目標でもあります。いつか、いや近いうちに、半年後には海外に留学したいと思っています。
理由は簡単。広い世界を見たいから、そして英語を話したいからです。
将来英語を使って仕事をしたいと思っていますし、いろんな国、ロンドン、ニューヨーク、パリなどに行ってみたいからです。
そしてそこでの経験を誰かに自慢したい、話したいと思っています。

その為にささやかではありますが、在宅ワークを継続しています。
自分のスキル、才能次第で稼げて時間も自分でほぼほぼ管理できる、そういった魅力から夢に向かって在宅ワークをしているフリーターでした。